血液センターからのお知らせ

第11回「赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」の表彰式

2017年01月24日(火)

日本赤十字社第11回「赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」の表彰式を行いました!

 このコンテストは、若年層を中心に幅広い年齢層へ俳句の募集を行い、「赤十字の思想」や「献血」を通じて支えられる「生命」に意識を向けさせるとともに、赤十字活動や献血活動の意義の理解・普及の機会を創出することを目的として実施しております。
 今回、石川県内から応募いただいた方々の中から「所長賞」、「入選」、「団体賞」の受賞者(団体)を対象とした表彰式を行い、当センターより賞状・副賞が手渡されました。
 受賞された方々はもちろんですが、その他の作品にも素敵な句が数多く見受けられました。ご応募いただいた皆様、誠にありがとうございました!


◆受賞者・団体
【石川県赤十字血液センター所長賞】
橋出 彩音 様 (加賀市立庄小学校 6年生)
「くもの巣に 雨つぶ落ちて 光ってる」(くものすに あまつぶおちて ひかってる)

【入選】
橋田 寛太朗 様(金沢市立西南部中学校 1年生)
「じいちゃんと 長くて短い 夏休み」(じいちゃんと ながくてみじかい なつやすみ)

【団体賞】
小学校の部: 加賀市立庄小学校           
中学校の部: 金沢市立西南部中学校         
高等学校の部:石川県立金沢錦丘高等学校       


受賞者・団体の皆様


コンテスト詳細:公式ホームページ
http://www.ken-haiku2016.jp/