キャンペーン・イベント情報

「学生サマー献血キャンペーン」を開催しました!

2017年08月30日(水)

 血液が不足する夏季の期間に、広く県民の皆さまに献血をお願いし、献血の必要性についてPRするため、石川県学生献血推進委員会が主催する「学生サマー献血キャンペーン」が、8月20日(日)に開催されました。


イオンタウン金沢示野での呼びかけ

 このキャンペーンは、東海北陸7県の学生献血推進実行委員会が合同で開催したもので、石川県ではイオンタウン金沢示野と献血ルーム ル・キューブを会場に、学生献血推進ボランティアの皆さんが手作りのプラカードを掲げたり、ポケットティッシュを配布したりしながら、訪れる皆さんに献血へのご協力を呼びかけました。


けんけつちゃんもPR

 会場の一つであるイオンタウン金沢示野では、イオンタウン株式会社様のご協力のもと、献血に関するパネルや、実際に輸血を受けた患者さんからのメッセージの掲示コーナーを設置して、献血の必要性について訪れた皆さまにご覧いただいたほか、献血推進キャラクター「けんけつちゃん」も来場し、親子連れなどにPRを行いました。


献血ルーム ル・キューブ前で呼びかけ

 朝から厳しい暑さとなる中、輸血を必要とする患者さんのために献血の呼びかけを行った学生献血推進ボランティア。その頑張りのおかげで多くの皆さんにご来場いただくことができ、両会場合わせて134名の方が献血にご協力くださいました。


 キャンペーン終了後、参加した学生献血推進ボランティアは、「たくさんの皆さんに協力してもらうことができてとても嬉しい」「頑張って呼びかけをして、献血の大切さを多くの方に伝えられてよかった」と、笑顔で活動を振り返っていました。

 献血にご協力いただいた皆さま、そしてキャンペーンを開催してくださった学生献血推進委員会の皆さん、ご協力誠にありがとうございました!

 石川県学生献血推進委員会は、この他にも年間を通して様々な献血推進のためのボランティア活動を行っています。
 石川県内の大学・短期大学・専門学校等の学生の方であれば、個人・グループを問わずどなたでも参加できます。体験参加もできますので、興味のある方は一度事務局までご連絡ください。
 連絡先など詳しくはこちら